ひきこもりHALLOWEEN

黒とオレンジ、最高の組み合わせ!

 

🎃今年は『好きなだけお菓子(大人はお酒でもいいけどw)を食べていい日』として静かに過ごすというのはいかがでしょうか?

もしくは、ねぶたやリオのカーニバルよろしく、来年に向けて仮装のアイデアを練り始める日・・・とかね   ⛄

| 10:17 | イラスト | comments(0) |
イラストの仕事しました

 

 

くもん出版さんの小学生用ドリルです。中のカットをいくつか描いてます。該当小学生のお子様をお持ちの方、いかがでしょうか?😊

| 21:48 | イラスト | comments(0) |
フィギュアスケートが見たい!

今朝は早起きしてフィギュアスケートGPシリーズ初戦”スケートアメリカ”を見ました。SPは昨日の午前中でちょうどいい時間帯だったんだけど、FSの今日は深夜〜早朝の時間帯で、2時過ぎからの女子は諦め、5時からの男子だけネットで探して見ました。そう、今回はテレビ放送はCSのみという・・・😓。
そもそもGPS大会自体が開催が危ぶまれていて、『カナダ杯』と『フランス杯』は中止・・・😭。中国はコロナが収まっているので『中国杯』やります(CS放送)。ただし外国人選手が来れないので選手は中国人のみで、スケートファンの私でも知ってるのはボーヤン・ジン選手とハン・ヤン選手だけ。ロシアは感染が収まらないヨーロッパの中でも試合を続けていて、当然『ロシア杯』はやるでしょう。
あとは日本の『NHK杯』ですが、こっちはなんと観客を入れてやります!(制限付きですが) という訳で地上波でLIVEを見られるのは深夜3時から(!)のロシア杯とNHK杯のみ・・・。毎年週末ごとの試合を見るのが秋から冬にかけてのお楽しみだったのでとっても悲しい・・・。😭

 

アメリカは現在も感染拡大中なので正直中止になるんじゃないかと思ってたけど、エンタメの王国は厳しい措置の中無事にやり遂げました。お客さんの代わりにプリントされたボードを席において、観客の歓声は録音されたものをかぶせて流します。一応画面からは通常試合とそれほど違和感なく見られました。(その場所にいる選手たちは違和感ありありでしょうが)来年はコロナが収まって、キスクラでコーチと泣き笑いしているいつもの風景が見たいな。
試合結果は女子はベル選手がSPの貯金で逃げ切り初優勝👏。テネル選手とシニア1年目のシン選手を加えてバチバチの争いが凄かった。全米選手権が楽しみです。動画が探せなかったけど、4位のカレン・チェン選手の調子も良さそうなのでこの争いに加わって欲しい!3位のオードリー・シン選手はまだ16歳なのに凄い完成度でベテラン臭さえ感じました。ジャンプ、ステップ、スピン全てが上手で、日本選手のライバル登場です!!😆
男子は予想通りネイサン・チェン選手のぶっちぎり優勝💪でしたが、珍しくFSで2ミスの出来。ネイサンも人の子だったかと思ったけど、コロナで3か月氷に乗れなかったのに、SP/FS両方とも新プログラムだもの、これぐらいは何の問題もありません。これから練習を積んで更に仕上げてくるでしょう。ジャンプもまだ4ルッツを入れてないしネ。衣装が良い感じなのでこのままお願い!!w
2位のヴィンセント・ジョウ選手は大学進学のため1年休んでからの復帰でしたが良かったです!前は難しいジャンプは飛べるけどぎったんばったん…なスケートという印象だったんだけど、かなり滑らかになってました。表現面も大人になったというか、こなすのに精いっぱいという演技から脱却してました。3位はキーガン・メッシング選手。FSでのバレエジャンプ→イーグル→ハイドロの流れ凄かった!どれもピカイチの出来!!😍 特にハイドロ(氷の上でうつ伏せみたいな形になり、グルーッと大きく回転する技)は頭と肩が完全に氷に付いていて、起き上がった時に頭の半分が削れた氷で白くなってました!!ひゃあ!💓


キーガンは唯一のカナダからの参加者です。今年のGPSはその国内を練習拠点にしてる人に参加資格が有りました。ジェイソン・ブラウン選手(米)はカナダで練習してるので、スケートカナダに登録していたら大会が中止になってしまい、キーガンは逆にアメリカに出場登録してたので、『アメリカ杯』に出場できたわけです。それでも母国の仲間たちが試合に出られなくなった状態は辛かったらしく、プレッシャーも大変だったそうです。フィギュアスケートは他のスポーツよりも選手生命が短いのに、数少ない試合に出られないのは本当に可哀想です。ファンもその時の輝きが見たいのに・・・。本当にコロナが憎いわー!!!💢💢💢


『フランス杯』には日本の宇野選手、紀平選手、島田選手(全員在スイス)が出る予定だったのに中止・・・💀。一番見たかったのに〜。紀平選手の新プログラムのステップがめちゃカッコ良いのでどこかで試合やって〜〜〜!中止になった四大陸選手権(今季はオーストラリア)の代替を日本がやってくれないかな。そしてGPSに出られなかった選手優先に出場させてあげてくれないかな。。。。 試合が見たいんだよぉ〜〜〜!😭   ⛄

| 17:06 | フィギュアスケート | comments(0) |
東京駅で江戸気分

🎨今日は東京ステーションギャラリーで開催中の『もう一つの江戸絵画 大津絵』展見てきました。大津絵というのは江戸時代に旅のお土産として大津宿あたりで売られていた庶民のための絵のこと。浮世絵もだけど江戸時代の人は気安く絵を買う事が当たり前だったんですね〜。明治時代になって廃れたけれど大正時代にコレクターが出現して、収集が粋なブームになったそうです。


大津絵には人気の絵柄というのがあって、それを色んな人が真似て描いていくもんだから、真似され続けて下手を通り越して別の絵になってるし〜w🤣 みたいなのとかが面白かったです。時代によって色んな癖があってそれも収集家にとってツボだったみたい。例えばネズミに大酒を飲ませてにやりとほくそ笑む猫の絵が有ったんだけど(ピカソも持ってた!)、いつの間にか、酒を飲ませられてるのは猫の絵になってたり。つまり知恵を働かせて強い者を腰抜けにしてしまう庶民の構図になってる訳です。
そんな皮肉や風刺が込められてる絵は特に人気みたいだけど、訳が分からないのも結構ありました。福禄寿と大黒さんの相撲とか、福禄寿の長い頭にはしごをかけて大黒さんが髪を剃ってる絵とか何なの?? 😅 相撲の方は『富と長寿の両方を追い求めても、結局は長寿の方が犠牲になる』の示唆らしい・・・。意外と深かった!!(笑) なんにせよ、とにかく昔からユーモアが大好きな日本人。現代でも独特の感性で新しい笑いが常に創造されてるもんね。ヘタウマ(というか”うま”の部分が見当たらないw)を愛でるのも、日本人独特のユーモア好きのせいな気がします。
今回の展示で特にグッ💓と来たのは、ペラペラの一枚絵の大津絵を持ち主がそれぞれに工夫を凝らして表装してる(掛け軸の形にすること)んですが、それがとてもセンスが良い事。安っぽい絵だから仰々しくきらびやかな布は似合いません。紬だったり木綿だったりの古い着物を再利用してるんでしょうか、格子柄や線の地味な色合いの古びた布で作られていて、大津絵に対する愛をすごく感じました。😍
先日の『日曜美術館』で放映されたせいか結構混んでいたんだけど、もちろん年配の方が多くて、その中に80代くらいのおばあさん二人連れが絵の脇に書かれた草書体の文章をスラスラと読んでいたのにびっくりでした!読めたら楽しいだろうなぁ!😭 もちろん猛勉強が必要です・・・。あんなに崩した(達筆な)筆文字を読める日本人なんていつか居なくなってしまうんでしょうね〜。

 

その後東京駅構内でお菓子を買おうとしたけど、あまりに広くてお店が沢山有って目当ての物を買うのが大変でした。広すぎるよ、東京駅!!😵💦💦

the日本!

駅前の広場では白いフェラーリのオープンカーの前にモデルさんが立って撮影中。一瞬バブル時代に戻ったかと思いました…   ⛄

| 22:40 | 展覧会 | comments(0) |
いぶし銀輝く!

⚽13日深夜23:45からサッカー日本代表のコートジボワール戦が行われました。スタメンには私が見たかった面々がずらり。わーん、楽しみ!!🤩
アウェイユニは白の上下に赤いソックス。派手な色使いなのにシックに感じる不思議。ホームユニの青迷彩がダサ派手🤪だからかな??

コートジボワールといえば14年のW杯で逆転負けしたんだった・・・💀。ドログヴァが後半出てきたらびびって(?)慌ててしまって2点一気に取られて・・・。思い出したー。ってことは密かに”負けられない戦い”なわけですね!今日は。ざっと見た感じ先日のカメルーンよりはつらつとしてて結構手荒い。メンバーも何人も有名チームに所属しているし、簡単に勝たせてもらえなさそうです。


試合開始1分30秒で鈴木選手からのクロスを久保選手がシュート!ふかしてしまったけど気合を感じます。伊東選手が右から前線にクロスを飛ばすパターン、今日も続いてます。しかし中に入ってくる人が少なくて受け手があまり居ないのはもったいなかった〜。ザキオカさんが居れば!!😭 時折色んな選手を経由した良い攻撃シーンもあるんだけど決められず。しかし守備陣の安定感、今日も半端無いです!遠藤選手もしっかりと仕事をやり遂げ、室谷選手もあの独特な怖いテンション(何故か西選手とダブるのよね)で突っ込んで行ってました。守備の成長、イイネ!👍 先日の試合では消極的に見えた鎌田選手もどんどん自由に動いて果敢にシュートを打ちます。ただ決まらない〜!お互い無得点で前半終了。
後半はコートジボワールも打開すべくシステムを替えてきました。そのためピンチも有ったけど守り切れました。特に冨安選手の華麗にかわして前に運ぶ守備!素晴らしい〜!!👏👏👏 思わず「うまいよ、あんた!」とTVに話しかけてしまいましたw。鎌田選手のゴール前に詰めての2連続のシュート!惜しい〜〜。💦
15分ほど経って久保選手→南野選手。久保選手は得意ではない左サイドで何度もクロスを上げていましたが、なかなかうまくハマりませんでした。ライン際に詰められボールを奪われるシーンも何度か。賢い選手なのでここから更に進化するためにしっかりと意識して練習を積むことでしょう。なんてったってまだ19歳ですから。

さて日本は少しずつ攻撃も活性化して行き、シュートもどんどん打ったけど決めきれない。相手の守備が固いわー!
鈴木選手→原口選手に代わり、しばらくして伊東選手も堂安選手に交代。どんどん時間が過ぎていき、残り5分ほどで室谷選手に代わって植田選手IN。守備固めと思ったら、なんと代表久し振りの彼がやってくれました!

ATに入って遠目の位置でFKとなり、柴崎選手がキッカーに着きました。大きく蹴ったクロスは高い弾道からストンと落ちて空いていた左側へ。そこに飛び込んだのがさっき入ったばかりの植田選手!!見事としか言えない速さのヘディングシュートがゴールに突き刺さったのでした〜〜〜!🙌😍👍 やったぁ!!!なんて美しい鹿島ラインw!!そのまま1−0で試合終了。借りは返したもんねーーー 久し振りの試合できちんと勝てた我らがサムライブルーの選手たち、誇らしい!🎌

 

今回無観客で試合が行われた事で、森保監督が試合中に選手たちにかけている大きな声がこちらにも届きました。予想外に褒める声かけが多く聞こえてきてビックリでした。そうじゃないかとは思っていたけど、森保監督って育成に意識が行ってる監督なのね。だから選手交代も遅めだし、勝つ事より経験を積ませようとしてるの?と思える選手交代が多いように見えたのね。そのせいで勝利に遠回りするように思えることもしばしば。イライラする時もあるけど、総決算のW杯や五輪で彼らの成長が見られたら、それはそれでいいのかな。親の気分で見守ってこうかな、私も(笑)。
さて来月もメキシコとの親善試合が組まれることになりました!日本サッカー協会の皆様、ありがとうございます!💗 楽しみだぁ〜〜〜   ⛄

| 14:52 | サッカー | comments(0) |
マイバッグあれこれ

👜お店でレジ袋がもらえなくなって数か月・・・。私は前からスーパーで食品を買う時なんかはマイバッグを持参していたので、それについては普段通りの行動してるだけだけど、問題は小さめな袋です。どこかへ出かけて、帰りにスーパーに寄る予定なら大きめのマイバッグをカバンに忍ばせて行くけれど、思いがけず他の買い物をしてしまったとき、袋が無くてちょっと困るのです😖💦。

特に本。食品用のバッグは大きいし、食品と一緒くたになると変な汁とか付いちゃいそうだからパスしたい。じゃあレジ袋を買えばいいかというと、本屋さんの袋は固くてまちが無いぺったんこな物が多いので、再利用しにくいのです。そのままゴミになる袋を買いたくない。結局小さな買い物用に別のマイバッグも持つ事になります。私は小さめのカバンが好きなのでカバンの中がバッグでパンパンに😭。何かを入れる予想して大きめのカバンを持ち歩くのもエネルギーの無駄に感じるしなー。。。

お店側はレジ袋を用意しないとそれだけ経費が浮くだろうけど、袋に印刷されたお店の名前による広告効果は全く得られないよね。あそこの袋が可愛いからあのお店が好きっていうのは女子には有るし、ある種のブランド店においては有効な集客ツールでもあるわけで・・・。結局何年かしたら普通にレジ袋を出すお店が増えてそうな気がします。

 

作っては失敗!も繰り返してます

↑クリックすると大きくなります

 

一番最近作ったのが右下の手ぬぐいで作るマイバッグ。なんとなく買ったはいいけど使えずにいた手ぬぐいの使い道みっけ!🤩 手ぬぐいの生地って厚めなのに柔らかくて丈夫。しわにもなりにくいし気軽に洗濯できるのでかなり良いかも!もちろん手ぬぐい生地じゃなくてもいいんだけど、手ぬぐいだと布端の処理をしなくていいので簡単。

このデザインの良い所はレジですぐ開けるところ。レジでポケッタブルな形に折り込まれたバッグを開けようとしてもたもたすると凄く焦っちゃうんだけど、これは折ってあるだけなのでパラッと開けます。オススメ!!   ⛄

| 14:18 | ハンドメイド | comments(0) |
ここから再スタート

⚽今日は11か月振りのサッカー日本代表🎌の試合が行われました。長かった・・・😓。同時にコロナ禍の期間の長さも思い知らされました。この災禍が始まった当初は3〜4か月で終わるだろうと思ってたのに、アジアはともかく西洋社会はまだまだ終わりが見えません。
さて、渡航がままならぬ状態なのでチームは欧州に在籍中の選手から選ばれました。チームを組んでも未だ呼ばない人がいるくらい日本人選手が沢山活躍してるとは・・・。単純に凄い事です。👍(個人的には中島選手が今一体どうなってんのよ!?💦と言う事が気になってますが、情報が何にもない・・・)

 

今日の相手はカメルーン。多分足が速くて当たりが強いんだろうと思ったらその通りで、そして思ってた以上に規律が取れたチームでした。勝手なことをする選手が居ないので守りやすさが有ったかも。日本は守備も攻撃もチームワークで捌くというチームなので、久し振りに集まって「さあ!」と試合を始めても、そう簡単に上手く行かないであろうことは想定内。パスミスやちぐはぐさが目立った前半であったけど、それぞれが自分のチームで高めた部分がしっかりと身に付いてるのが見てとれました。

南野選手は気持ちの強さが感じられたし、堂安選手は守備に奮闘してたし、酒井、吉田、冨安各DF陣の選手は安定感が凄かった〜。これで点が取れたら良かったんだけどねー。CKからのチャンス(GKのファンブル!)惜しかったなぁ😫。


後半に入って安西選手→伊東選手 なんと3バックに変更。今まで上手く行ったの見たこと無いんだけど大丈夫?と思ったら、DF陣はしっかり対応できててさすがでした👏。伊東選手経由で右サイドから攻撃に転じるシーンが増えて、シュートシーンまで行けるようになったけど、セカンドボールが繋がらなくて(カメルーンが上手かった)どうにも歯がゆい展開。

後半19分ごろ堂安選手→久保選手。ようやく!と思ったけど、カメルーンの伸びてくる足にビックリして、最初はミスが目立ちました。南野選手→鎌田選手。ドイツで活躍中の鎌田選手にも期待!(と思ったけど、今日は全然存在感無かったな〜)

少しずつカメルーンエリアでボールを回せるようになったけど、ガッチリ引いて守ってるので、ゴール前のごちゃごちゃを突破できません。そんな中ドリブルはやっぱり効果的で、伊東選手、久保選手がグリグリと入って行って、クロスが前の選手に当たれば!!😫 あともう少し!というシーンが続きます。原口選手→菅原選手
ATに入って残り時間あと少し。何度目かの伊東選手のドリブル突破!防ごうとしたカメルーンが伊東選手を倒してPAの際でFKになりました。時間的にもラストプレー。蹴るのは久保選手。絶対狙うはず!と思ったキックはきれいに曲がってゴールに飛んでいきましたが、バーに当たった?GK弾いた?で残念ながらゴールゲットならず😭。試合も終了。0-0の引き分けとなりました。1点欲しかった・・・・
今日は勝ちはしなかったけど、がっかりする部分は全然無くて、もう少し時間をかけてお互いのプレーのすり合わせが出来れば、どんなチームとでも十分戦えそう!に見えたのはひいき目かな😚。次のコートジボワール戦では遠藤選手と久保選手(スタメンで)、三好選手、鈴木武蔵選手が見たいです!!   ⛄

| 23:50 | サッカー | comments(0) |
| 1/218PAGES | >>