<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
全日本フィギュア終了(´▽`*)
⛸19日から始まった、フィギュアスケートの全日本選手権🎌は男女とも意外な結果となりました。
私はフィギュアの試合の中でもこの全日本が一番好きなんです😍。この日のために予選を勝ち抜いてきた選手たちは、いつもTVで見る国際大会出場のメンバーではないのがほとんど。でも必死さ、真剣さはどの選手も変わらない。それが十二分に伝わってくるので、たとえ失敗した演技になったりしても、それはそれで美しいなあと思って見ています。毎年見てる選手がこれで卒業していくという場面も多く、まるで親戚のおばちゃんになった気分で応援しながらの試合。全日本フィギュアは年末には欠かせない!!

今年引退👏となった佐藤洸彬選手は毎年色んなキャラクターに変身して多様なプロを滑る名物選手でしたねぇ!今年のSPのチャップリンも素晴らしかった!そしてFSは『革命』の激しいオーケストラの音楽に乗って男らしく勇壮な滑りでした。👍年々上手になってきて楽しみだったんだけどなー。寂しいけどコーチになるらしいので、いつか誰かのキスクラで見かけることが有るかもしれません。
同じく引退の鈴木潤選手。数少ない北海道のスケーター(北海道はスピードとホッケーは選手が多いんだけどね・・・💦)。北大大学院を卒業してソ〇ーに入社することが決まってるらしいです。勉強も大変だったろうに、ここまで続けてきたのはフィギュア愛なんでしょうね。いつも陰ながら応援してました。お疲れさまでした。👏
引退ではないけれど社会人スケーターとして毎年見るのが楽しみな二人、銀行員の山田耕新選手(28歳!全日本に出場できるレベルを維持してるというのが凄い!👍)との証券会社勤務の大庭雅選手。大庭選手はジャンプの転倒が響いてフリー進出ならず 😭。来年も待ってます!!

さて女子も男子も素晴らしい演技&ドラマチックな展開✨だらけで書きたいことがいっぱいあるんですが…。まずは女子から。
🥇優勝は紀平選手。フリーの衣装素敵です!!💗ジャンプの安定感が凄かったです👍。私的にはあまり印象に残らないのが紀平選手の演技。上手いんだけどエモーショナルさが足りないというか、どの曲で滑っても同じ印象なので、もっと胸に迫ってくる感じが欲しいな〜と思ってます。でもまだ17歳だからね。これからに期待です。
2位は復活の樋口選手。決まったジャンプの迫力が凄かった!🤩ただ、フリーの演技はただ滑って飛んでのスカスカで面白くないです。もっと出来るはずなのに!!💦終盤のステップの濃いダンスシーンは樋口選手らしい情熱的な踊りが見れて良かったです。
3位はなんとジュニアから川畑選手!!🤩 川畑選手はSPも非常に素敵なプログラムだったし、FSも凝ったプログラムを完璧に滑りこなしていて感動しました。彼女の演技だけyoutubeで何回も繰り返し見たほどお気に入りです!!💗 曲の持ってる世界感を途切れることないスケーティング表現して、ジャンプも素晴らしい!(特にルッツ) 腕、背中、表情、音楽のテンポに合わせる正確さ、そしてスピード!!何と最高時速27.7kmってフジテレビのアイスタッツで出てました!!男子以上w!!👀💨今はロシア女子の技術無双の時代ですが、ただ難しいことやるだけのロシアより、プログラムをトータルで美しく表現する日本らしいスケートを滑る選手が出てきて嬉しいです!長く活躍して欲しいなあ。😍
坂本選手はSPもFSもモノにできてない感じ。だからミスが先行して、焦ってしまって、またミスをするの連鎖💀。どっちも難しいプロだからね‥‥。特にSPはスケアメで滑った時の方がキレがあってカッコ良かった。しっかり止めるポージングを意識するだけで印象が大分違うはずなんだけど。あとどうしても書きたいのは永井選手の復活!!🙌 特にSPは衣装といい曲といい、永井選手のしっとりした美人キャラにはまり過ぎの美しさ✨でした。ここ数年体の変化のためジャンプが決まらず、毎年キスクラで悲しい涙顔を見てこっちも悲しかったので、本当に嬉しかったです!多分来年が最後になると思うけど、来年も笑顔が見られるといいな〜😘

さて男子もいろんなドラマが有りました。
🥇優勝は4連覇の宇野選手!!!おめでとう!🎉 GPシリーズでの涙のどん底状態からよくぞ戻ってきました!!てか戻って来るの早っ!!w🤣 特にSPはパーフェクトでした!4Tのコンビネーションの二つ目がいつも通り2回転だった時、『3回転出来たでしょう!?😅』って残念に思ってたら、本人もキスクラに引き上げてくるときに「ビビって2回転にしてしまったぁ〜っ」て笑ってたので、次は3回転でお願いします!!EDMのハイテンポな曲に合わせて滑る難度の高いプログラムは宇野選手にしかできないでしょうね。ステップの前に腕を上げた時、観客席から期待と興奮の歓声がどっと上がって、そこから激しいステップを難なく滑る姿はひたすらカッコ良かったです!これぞ神演技!!✨💓
FSは最初の4Fで軸が傾いてしまったのが後を引きずってジャンプミス(と言っても軽いもの)が目立ってしまったけど、その他は完璧だったのでは?何と言ってもこのプログラムは立ち止まらない。速いスピードで絶え間なく滑り続けていくスケーティング堪能プログラム(つまり休憩ポイント無し👀)なので凄くハードだと思うけど、ジャンプがもっとスムーズに入るようになったら、凄いことになりそうです。私的にはもっと腕や背中を使った表現を沢山入れて欲しいので、新コーチのランビエール氏の手腕に期待!!
2位は羽生選手。ジャンプのミスが酷かった・・・💧。てか、第一印象が「痩せた?」でした。本人も疲れが・・・・と言ってたけど、疲れよりも体調不良なのでは?演技中のスピードが全く無いし、誰が見ても気持ちが途切れてしまってるのが分かったと思います。得意の3Aがおかしくなってるからそれを何とかしないと四大陸選手権も同じような結果になりかねないでしょうね。
3位は男子もジュニアから期待の新星 鍵山選手が入りました!!👏 SPはジャンプミスが有ったけど、FSはほぼパーフェクト。彼の素晴らしい所は既に完成された技術の持ち主だと言う事。特にジュニアの選手がイマイチな表現力が飛びぬけてます。ジュニアのGPSではライバルの佐藤俊選手に負けてしまったけど、彼よりも完成度の高いプログラムを滑れると思います。今のところ表現力と完成度で鍵山選手のが上って感じかな。佐藤選手はジャンプの技術が高く安定感もあるので、これから更に伸びてくるでしょうし、二人が切磋琢磨して日本男子ツートップになって行くんでしょうね!怪我に気を付けて頑張って!!👊

あー、面白かった!!😍 あとは四大陸選手権と世界選手権です。フィギュアシーズンもいよいよ佳境!!   ⛄
COMMENT









LINKS