<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
未だにマンガが大好きで

📕先日久し振りに外出して本屋さんに寄った後、ふと前を見るとコミック専門店が目に入りました。ふらふら〜と入ったはいいが、最近のマンガについてはさっぱり分からないのでただ表紙を眺めるだけ。マンガ喫茶にも行ってないなあ。どれ読んでいいのか分かんないんだもん💦。

最後にマンガ雑誌のコーナーに行ったら、さすが専門店、今や書店でもなかなかお目にかかれないマンガ雑誌が沢山山積みになってました。マンガ誌もどんどん電子化になっているので、まだこれだけの本が紙で出てるのか〜!😭と思うとちょっと嬉しかったです。

そしてパッと目に入ったレディースコミック(これも結構死語じゃない?)誌の表紙に載っていたマンガ家さんのラインナップにドキン!私が中高生だったころに真剣に読んでいたキラッキラ✨の少女マンガ💓の作家さんたちばかり。思わず手に取ってざっと一人一人見てみたら、大体が姑が浮気が不倫が・・・というような身も蓋もない内容らしく、絵もキラキラしてない・・・・😖。そりゃそうだよ、先生たちが私より上だとしたら、いつまでも恋愛がどーのなんて描けるわけない。分っちゃいるけど自分が年を取ったのを突き付けられたみたいでがっくし💦。

しかし、その中に一人全く変わらない持ち味でひょうひょうと描いてる先生が!!坂田靖子先生!全然変わんない!😂立ち読みなんでしっかり読んでないけど、おなじみのちょっとSFチックな不条理ギャグを明るいタッチで描いていらっしゃいました!吾妻ひでお先生が亡くなられた今、貴重〜〜〜!癒されたあ〜〜!😍!SF系の女性マンガ家さんはいまだ現役で作品を発表してるから、ストーリーを紡ぎだせる作家性がある人は強いのかも。

 

1か月くらい前に本屋で衝動買いした『ロボ・サピエンス前史』上下巻も面白かったです👍。作者の島田虎之介さんの事は全く知らないまま、帯の「このマンガがすごい!2020 オトコ編2位」っていうのと、80年代のイラスト風の淡々とした絵柄に惹かれて購入。仕事の合間に上巻を読み始めたけど中々先に進みませんでした。一話一話が短編風なので。上巻読んだ後しばらく放っておいて、ある日下巻を読み始めたら面白くて止まらなくなり、最後まで一気に読みました。前半の短編たちを後半に一気にまとめて収束する手腕はなかなか凄い!🥰 再び上巻を読み返して、そしてまた下巻も…と何回も読んでしまいました。ちょっと哀しくてそっと幸福感も感じられるストーリーが素敵です。星新一のショートショートを柔らかくしたみたいな感じかな?フランスでアニメ映画(2D)にしそう。後でウィキを見たら、私よりも年上で39歳になってから漫画家デビューだって!ほぉ!😮


なんだかんだSFマンガが好きなんです、私。ド派手な戦闘シーンとか化け物が出るようなやつじゃなくて、今が続いた先の未来、もしくは完全なるファンタジーの世界を作家さんの個性で描き切ったものに惹かれます。今ずっとコミックスを買ってるのも市川春子先生の『宝石の国』だけだし。(市川先生は短編集にはまってからのファンです!『宝石の国』は物語がどんどん辛くなって来てるのでもっとのんびりした内容の短編が読みたいよ〜)
あー、『京都国際マンガミュージアム』に行って朝から晩まで3日ぐらいひたすら読みまくりたい!!子供の頃に読んだ古い作品を読み返したいー!!😘   ⛄

COMMENT









LINKS