<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
サッカー追っかけ記 N-4
誰がどう見ても、日本の方が強かったのに。。。。サッカーの難しさ。😢
⚽今日からいよいよ女子W杯決勝リーグ。今日はオランダとの対戦です。勝ち進め!!みんないい顔している!😚
オランダは3人のFWが速さを生かして突っ込んで来るという超攻撃型チーム。ボール持ったら大きく前線に蹴りだし、迷いなくゴールに向かってきます。とにかくカウンターに注意しないと。それと一回のパスミスが即大きな危機的シーンにつながるから慎重にプレイしないと!そうこうしているうちにCKから失点してしまいました・・・💀。背が高いオランダだから上を警戒していたら低いグラウンダーのパスが来て、それをヒールで流し込まれます。規模は小さいけど、2011年W杯決勝の宮間選手と澤選手の伝説のシーンみたい。ムッ!💢しかし負けじとオランダゴールに迫ります。菅沢選手のシュートはポストに!ムムッ!💦
オランダのプレスがきつくてなかなかスムーズにボールを繋げられないなでしこでしたが、一瞬のスキをついて綺麗に崩してゴール前にボールを運び、岩渕選手のターンからのスルーパス(かっこいい!!✨)が長谷川選手に通ってGKと1対1に。あとは落ち着いて決めました。ようやくなでしこらしさが出ました〜〜!追いついた!😍👍
その後はGK山下選手が良く守り、オランダは放り込みに精度を欠いてきて徐々になでしこのペースになってきたところで前半終了。
後半は更に一方的になでしこのペース。ピンチもありましたが、GK山下選手のナイスセーブ👍、そしてみんなで守って怖い3人のFWにちゃんとした仕事をさせません。そして疲れてしまったのか、オランダの攻撃も散漫になってプレスもあまりかけて来なくなりました。菅沢選手のミドル、中島選手のミドル(GKのナイスセーブ…😵)、長谷川選手のシュート。中々決まらない。
中島選手→籾木選手。怪我がようやく良くなったのね。良かった〜。一気に右側からの攻撃も活性化。(彼女のクレバーなプレイ大好き💙)杉田選手のシュート!バー直撃。惜しい!!💦籾木選手のシュートはGKにセーブされ、三浦選手のシュートもGKに・・・。こんだけ打ってるのに入らないなんて・・・・。これは延長かな。オランダは既に3人交代しちゃってるから、このペースで攻め続ければ勝てるはず。と思った43分。久し振りのオランダの攻撃で(なでしこは攻撃に前がかりになっていたので、初動に遅れてしまった)熊谷選手が相手のシュートを防ごうと体をひねった時に上腕にボールが当たってしまい・・・・・。あれがハンド?👀そりゃ無いよ、故意には全く見えなかったしほぼ肩だった。しかしPKになり、山下選手に祈りを込めたけど、決められて万事休す💀。5分のATに岩渕選手から宝田選手に交代しましたが得点を奪えず、なでしこは2−1で負けてしまったのでした。

 

攻めてる時に決めきれない実力は男子も女子も一緒かあ。日本人の特性なのかな(自虐)。勝てた試合を落とすことはままあるけど、こんなに悔しい負け方も無いわ。特に選手はやり切れないないよね・・・・😢。でもそうは言いつつ、去年だったかその前だったか、アルガルペでオランダと若手主体のなでしこで対戦して6点くらいとられて負けたはず。そこからもの凄く進化して今日は圧倒的に試合を支配する所までは来ました。幸いこの悔しさを晴らす舞台は来年あります!!オリンピックで逆襲だわ!👊💨💨💨予感というより確信✨です!それまでみんな怪我をしっかり治して万全の状態でメダル取りです!!!(男子と共にW表彰台だ!!👊)

 

毎日凄く楽しかったサッカー月間が終了。予定では7月までも続いたはずだったんだけどな。残念😓。しかし7月はウィンブルドン!🎾(仕事が詰まってるのがキョーフ 息抜きになるかしら)   ⛄
サッカー追っかけ記 C-3

⚽コパアメリカ3戦目。勝った方が決勝リーグに進める大事な一戦です。日本は久保くんさんとザキオカさんの年の差いくつ?w🤣の2トップ。試合開始後、ボールが落ち着かない日本。固くなってる?1stシュートは三好選手。GK正面でした。この日も三好選手はキレキレで、シュートに絡むことはそれほど多くなかったけど、守備に前線でボールを動かすプレイに調子の良さがうかがえました。
両陣地内でボールが行ったり来たりの展開の中、日本の先制点が!中島選手のパスがDFのラインを抜けて岡崎選手の前へ。岡崎選手が追い付かないままGKが弾くとちょうど正面に居た中島選手がシュート!!🙌オフサイドを疑われましたが、認められました!!🎌😍👍 よっしゃ、追加点取るぞ〜〜!とノリノリになった日本の攻撃の多彩さにエクアドルあわあわ💦。しかし集中が切れたのか川島選手のミスキックで一気にピンチに💀。自分で何とかしたけど、またか!💢と思わざるを得ない、川島選手のやらかしパスでした。その後もう一度同じようなゴール前のポカがあって・・・。しっかり守って!!💢と怒りモードのうちに今度はエクアドルのターン。川島選手がシュートを防いだけど、こぼれ球を押し込まれて失点。追いつかれてしまいました。。。😭
そこから両チーム必死に点を取ろうと激しい攻防戦に突入です。後半に入るとエクアドルは人数かけて日本のパスを奪う作戦に。奪ってすぐさま前線に残ったFWに長いボールを送ります。そこは冨安選手も植田選手もきちんとクリアしましたがなかなかシュートまでつなげられません。そんな中柴崎選手がヘディングで競り合い、頭から出血!ひぃ〜〜〜、やばい!😱💦💦💦と思いましたが包帯ぐるぐるのままゲームに戻ります。ガンバレ!!🎌

膠着状態のまま時間が過ぎ、岡崎選手が上田選手に交代。いくつかのシュートシーンがありましたが決まらない。上田選手の良い飛び出しもあったけど打てない。彼の動きにエクアドルは混乱していたけど、フィニッシュが・・・。(後はシュートが決まれば…の状態が何回有るのやら😖)

三好選手→安部選手選手。後半も残り時間が少なくなってきて、全員が急いでプレイしてるため、シュートを打てても決まらない。エクアドルも必死で攻め込んできます。ボランチの板倉選手を下げてFWの前田選手が入ってきました。勝ち切らないと次に進めないんだぞという森保監督の意思です。その前田選手にもチャンスが!久保選手のスルーパスが前田選手の前に。GKと1対1になるけど、なぜかGKに蹴ってしまう・・・・・😨。左空いてたのに〜〜〜💦 上田選手にもチャンスが来たけどふかす・・・・。二人ともオリンピックまでにシュートの大特訓ねっ!!!!!💨そして久保選手のシュートが決まった!!😍と思ったらオフサイド・・・・💧。このまま1−1のドローで終了。両チームとも痛み分けの結果になってしまいました。

 

決定力というものが売ってるのなら、大金出してでも買いたいくらい決まらないのがなんとも悔しいです。この悔しさと外国チームの力強さと速さを体感した事、それを成長の糧にしてちょーだいとしか言えないわ。でも最初はこわごわな所が見えていた選手もすっかり勝ち気で立ち向かっていけるようになっていたので、コパアメリカへの参戦は収穫しかなかったですね👍。何よりも楽しかったし。🧡❤💗
OA要らないと思ってたけど、柴崎選手は選んで欲しいなあ。攻守に素晴らしかった。個人的にMVP🥇をあげたいです。中島選手も相手が警戒する選手一番手になってるし、久保選手も18歳とは思えないテクニックと、細身だけど体幹の強さがあって、レアルでは時間はかかってもトップチームに行けそうな素質を見せつけました。あとは冨安選手のプレーの端々にしびれました😍。カッコ良かったわ〜。もう少し長く、若い日本代表の試合見たかったなぁ・・・。⛄

 

サッカー追っかけ記 C-2 +RUI!!
😍今日は朝から大興奮の一日でした!!👏
8時から⚽サッカー日本代表のコパアメリカ2戦目、対ウルグアイ戦を見ました。チリにはずるずると点を取られて大敗したけど、ウルグアイは更に強いチームの印象なので同じ轍は踏みたくない。スタメンはかなり入れ替えて、1トップに岡崎選手、GKは川島選手が入りました。ベテラン勢も頑張れ!!🎌
始まって数分、いきなりスアレス選手がハーフライン辺りから超ロングシュート!!ボールはゴールネットの天井で跳ねたけど、なんちゅーコントロールなんだ・・・👀💦。早くもトッププレイヤーの技量にビビります。しかしこっちも隙をついて岡崎選手のシュート!サイドネットかぁ。残念!(この試合岡崎選手は惜しいシュートシーンがいくつも!ベテラン健在です。純粋なFWとして試合が出来て楽しそうでした😆)
前線4人はいい感じにウルグアイDF陣を混乱させていきますが、ウルグアイの攻撃陣もそのパワーで攻め入って来ます。怖〜っ!💦お互いに攻め合う面白い展開。そして思ったよりもうんと早く日本にチャンスが訪れました。
左側の後ろの方から柴崎選手が右前方へロングパスを送ります。そこに走りこんできた三好選手がそれを受けてそのまま走りこんで行きました。慌てて戻るDFをフェイントかけて交わして、鋭いシュートが一直線にゴールへ!!日本先制〜〜〜!!👍👍👍素晴らしい展開からの見事なシュートでした〜!😍三好選手はコンサドーレ札幌にレンタルされてた時に何回か見て、いいもの持ってるな!と思ってたので(マリノスに戻った時は残念でした)、この活躍も意外でも何でもなかったです。
しかしその直後、植田選手がちょっとしたファールを取られて解せないPK判定に。はい、南米忖度。😒(このシーンの直前に岡崎選手がPA内で倒されたときも無視だったし) スアレス選手当然決めて1−1の振り出しに戻ってしまいました。その後もお互いのエリアを行ったり来たりでやり合う内容でしたがどちらも決められず前半終了。
後半に入っても試合のペースは変わらず、川島選手のナイスセーブあり👍、バーが助けてくれたり👏で、多分第三者が見てても面白い試合になりました!中島選手にはボールを持っただけで3人位囲みに来ますがそれでもどんどん仕掛けていきます。PA内にドリブルで侵入すると、どう見ても膝をお腹に入れられて倒されますが、審判スルー・・・・。VARも無しですか。こんちくしょー!💢
それでもめげずに奪って攻撃する日本。そして再びアッと驚くシーンが!カウンターから細かくパスをつないで攻めあがり、左サイドからゴールライン近くでマイナスのクロスを上げます。そこに飛び込んだ岡崎選手!はDFとともに転倒。ボールをあやふやにクリアしたGKの前には三好選手がスタンバイ。落ち着いて地面に向かって蹴りこむと、ボールは不規則にバウンドしてゴールに飛び込みました!!またもや三好選手が決めたぁ〜!👍👍👍そして再びのリード!!👊
しかしこのまま負ける訳にはいかないウルグアイがCKから再び追いつきます。セットプレイが弱点なのは致し方ない。。。パワーも背も足りないからねぇ。ここで安部選手→上田選手に交代。森保監督はドローではなく勝つための選択しました。しかしウルグアイに攻め続けられます。必死に守る日本。辛抱の時間が長くなって疲れも見え始めました。三好選手→久保選手に交代。守りじゃなくて攻撃させるの?と思ったら、その後も防戦一方に。SB岩田選手→立田選手に交代。なんか遅いのよね、交代が・・・・。そのままAT5分+1分を守り切って日本の2戦目は引き分け決着となりました。
でも常に先行したし、シュートで2点入れたし、面白かったぁ〜〜💓。みんなすごく頑張りました!!南米ジャッジには腹も立つけど、そんなもんだというのも知ってるし。次戦のエクアドルで勝ってもしかしたらの決勝トーナメントもあるかも??

 

そして私がウワウワ😵💦言ってる横で、スーが🏀NBAのドラフト中継を見ていて、八村塁選手がなんと9位でワシントンのチームに決まった歴史的瞬間も見ることができました!!🙌👍👏下馬評では11〜12位くらいでは?(それでも日本人がNBAのドラフトで選ばれること自体快挙なんだけど)と言われてたのに9位だなんて!!!凄いわ〜〜!おめでとう!😍🎌八村選手。こうなってくると高校生の時ウインターカップで3回くらい生で試合を見ている私、自慢していいですか?デス(笑) 当時から彼は絶対本場でもやれると信じていましたが、実際それを掴み取るまでどれだけの努力をしたかなんて想像もつきません。。。。 久保選手のレアル入りもびっくりしたけど、こっちの方が歴史的快挙だわ!!!これからは簡単に見られない選手になっちゃったんだなぁ。オリンピックで何とかして見たいよ〜〜〜💗

 

夜にダンナに面白い試合だから見よう!と言ってDAZNで再びウルグアイ戦を見ました。(オンデマンドだから何回も見られるのはいいね!) 私が審判にブーブー💨言ってると「きっと日本にPKを与えると家族が危ないんだよw 南米だから」と解釈するダンナ。なるほどね。命が掛かってるならしゃーないわ。   ⛄
サッカー追っかけ記 N-2
⚽勝っても負けても思いっきりやり切って!のなでしこ🎌2戦目イングランド戦です。
試合開始後イングランドは少しゆっくり目にボールを回していましたが、急にスイッチ入ってサイドから一気に攻撃。うわ!激しいぞ、イングランド!!😓💦日本の1stシュートは横山選手。お互いに攻め合う良い試合になりそう!惜しかったのは横山選手のFK。ちょっと距離はあったけど、狙うよねー、横山選手なら😁。と思ったらやっぱりミドルシュート!正確な軌道のキックはゴール左上の隅に・・・なのにGKがセーブ!!凄っ・・・😵💦。男子でもあそこのボールはなかなか取れないだろうに…。会心の一撃が入らなかったのがこの試合の象徴になったような。後から考えればですけど。
先制はイングランドでした。抜け出してGKと1対1になり落ち着いて決められてしまいました💧。その後もイングランドの攻撃の時間が続きます。しかしGK山下選手が好セーブ連発!!👍こっちはイングランドの強固な守備陣にボールを奪われ続けてなかなかシュートまで行けません。1点ビハインドで前半終了。
後半はいきなりピンチの連続で日本のゴール前でのプレーが続きます。守って〜〜!と祈りながら見ていました。イングランドも少し疲れたのか、なでしこがイングランドのエリアに入るチャンスも増えてきましたが決定機が来ません。横山選手→菅沢選手、小林選手→三浦選手に代わると、菅沢選手がためてくれるようになったおかげで岩渕選手へのパスも増えてきました。良い感じで日本の時間になってきたのですが決め切れない。何とか追いつきたい!!と思っていたら逆にイングランドに追加点を許してしまいました・・・・💀。一瞬のプレーでした。”サッカーあるある”でリズムの良い時間にちゃんと決めないと逆にやられるってパターン。。。。遠藤選手→宝田選手に交代。岩渕選手、菅沢選手が必死のシュートを試みますが、結局最後までイングランドゴールを割ることができませんでした。あー、強かったなぁ・・・。😭
なでしこは結局グループリーグ2位通過となりました。次はノックアウトステージなので負けたら終わり。相手はオランダだけど、何とかして勝ちたい!!!💨このチームは20代前半の若い選手が多いので、4年後のW杯の方が強くなってる可能性があるけど、来年のオリンピックを考えたらまだまだ勝ち進まないと行けないのです!!なでしこの意地が見たい!👊💙

 

そして今日はオリンピックのチケット予約の当選発表がありました。ハイ、見事に落選でした。。。🤣 スーのバイト先の店長の30万ぶっこみ応募も全落〜💦。いいもん、一般発売(先着順とかキビシーけど)とリセールにかけるわ!   ⛄
サッカー追っかけ記 C-1

😓完敗ー!しょうがない!!
コパアメリカ(南米選手権)⚽に参戦するサッカー日本代表🎌の最初の試合が行われました。相手はチリ。今回の日本は来年のオリンピックを見据えて22歳以下がメインのチーム。若くて経験不足なのは当然として、見た目からしてもう…😂。チリの皆さんは体中タトゥーだらけで強面のムキムキ、こっちはひょろがり&おちびさん。それでも一泡吹かせられたら面白い!とこっそり期待してたんですが、そうは甘くない世界でした。💧
予想に反していつもの4バックで試合開始。なめてたチリを少し慌てさせる、日本のコンパクトでテクニックのある攻撃。ドリブルで侵入したり、いいパス通ったりするのは出来ますが、シュートはゴールを脅かすことできず。チリの守備固いなあ!戸惑いつつも徐々に日本の攻撃に慣れてきて、チリのシュートシーンも徐々に増えてきますが、いい形では打たせてないのでこっちも決まらず。

0−0の時間は前半終了間際まで続いたので、これは案外行けるかも!?と思ったその時にCKから華麗にヘディングシュートを決められました!😱ドスン!!って音がしそうな、高くて重いボールの軌道。GK大迫選手一歩も動けず・・・。その後柴崎選手の良いパスが1トップ上田選手の届いて決定機だったんだけど失敗。。。💧

後半に入ってスイッチの入ったチリに攻め立てられます。CKに次ぐCK。必死に守る日本。こぼれ球を拾っても上手く繋げずリズムが崩れたまま。みんなの焦りがずれに繋がってしまってるみたいで、ちょっとしたミスがすぐさまピンチになる展開が続きます。そしてとうとう2点目ーーー😭。素晴らしいシュートでした。とにかくボールが重いんだもん。冨安選手の足に当たったのに軌道が変わる事無くゴールに飛び込むとかさ・・・。凄いパワー!👀👀👀

その後柴崎選手のロングパスからの上田選手のカウンター!またもやミートせず。惜しい〜〜!💦それから久保選手がドリブルでDF2人をかわしてシュートするもサイドネット。ん〜、惜しかった。。。💦💦久保選手のテクニックもさることながら、外れた後の悔しがり方が良かった。良かったってのも変だけど、くっそー!!!!💢って感じに悶えてて、やっぱりこの選手は他の若い選手と意識が違うなと思いました。
中島選手→三好選手、前田選手→安倍選手に交代。とにかく一点返して…と願う中、また上田選手のあとは当てれば…のシーン😫💦。大学生ながら先発のFWとして選ばれて期待されている上田選手ですが、今まで経験無いであろう強固な選手たちとの勝負では、まだまだ力不足である事を思い知らされたでしょうね。でもそれでいいんです。意地でも決め切る強さが彼に備わったら凄い選手になりそうな予感がビシバシします!!上田選手→岡崎選手に交代。うわ、ザキオカさんの体の厚み!!😆ベテランと若手の体の違いがあからさまに〜w (ベテランの柴崎選手もいるけど彼細いしね) しかしそんな中またヘディングで3点目を決められ、4点目は飛び出したGKをサラッと交わして無人のゴールに流し込まれるという屈辱的なゴールでした・・・。omg💀😭

 

4-0かあ。。。。 なかなかの点差ですが、ちらっっと対戦成績を調べたら、10年以上前にチリとA代表が親善試合で対戦して4−0で勝ってるのね。これでおあいこだわ!!👏(強がり)

ガツンと洗礼を受けた感じですが、見てて点差ほどやられまくった気はしないです。後半に崩れてしまったのが残念だったし、決定機は結構あった。それを決められなかっただけ。この敗戦で更にやる気を出すか、気持ちが萎えてしまうか、今後の勝負の行方は選手の気持ちにかかってそう。前者であるように祈ってます!それにしても柴崎選手、今日良かったなぁ。👍   ⛄

 

サッカー追っかけ記 N-2

🎌今日のサッカー女子W杯⚽ なでしこの2戦目はスコットランドとの対戦です。絶対に勝たねばならない試合。正直言ってちょっと不安でドキドキでした😖。スタメンを見ると先日のアルゼンチン戦で途中から入ったのにも関わらず、ほとんど戦力になれなかった岩渕選手と遠藤選手が入ってます。高倉監督、”S”ですか?とちらっと脳裏に浮かびましたが、これが母心というか、女性監督ならではのしごきなのか…と思ったら、この二人が試合で大活躍しました!!ああ、私ってば見る目無いなぁ〜w😅
試合開始早々、遠藤選手のシュート!おっ、奮起してる?と思ったら、それは遠藤選手だけじゃなく、全員がゴールに向かってボールをつなげていて今日は非常に良い感じ!長いパスも多くてスピーディーな展開に持ち込みます。第1戦目から随分と意識が変わったのが感じられました。と思ったら、遠藤選手から技ありのパスをもらった岩渕選手が真ん中にズドオオオオオン!とミドルシュートをぶち込みました!!😍👍 先制!!素晴らしいシュート✨でした!!前にDFが居たにも拘らずクロスバーすれすれにコントロールされたボールにGKは手が届かず。さすがエース!そして岩渕選手からのパスはワンタッチで飛んでくるから受けられないシーンもチラホラw しかし日本のシュートシーンが続き、リズムの良さにワクワクします。💓

そして続いて同じく切れの良さ感じていた菅沢選手がボールを受け取って、ドリブルでスコットランドのゴール前まで来た時に倒されてPKゲット。菅澤選手きっちり決めて2点目〜〜!👏😍 菅澤選手も以前はどことなく自信無さげな選手だったのに変わったわ〜。その後も遠藤選手を中心になでしこの攻撃は続きます。あらゆる選手からシュートが来るのでスコットランドは防戦一方でした。
後半に入ってもリズも良く攻め続けるなでしこ。あと1点取れたら試合が決まる!しかし、いよいよスコットランドが腹を決めて強引に攻撃にしてくるようになり、守備に回る時間も増えてきました。ここで遠藤選手(素晴らしかった!19歳、伸びしろ半端ない👍)→小林選手に交代。全員で守るなでしこのディフェンスは固い。市瀬選手の勇気あるプレーが目立ちます。CKに次ぐCK、しかししっかり守り続けます。

岩渕選手→長谷川選手に交代。不満そうなぶっちー(笑)。長谷川選手のけがは大したことなさそうで良かった。攻撃を更にふくらまそうと思ったのに、スコットランドの圧力にCKはまだ続きます。そんな時、今日の試合素晴らしい守備で頑張ってきた市瀬選手がまさかのパスミス!😱 ゴール前だったので防ぎきれず相手のシュートを許してしまいました・・・・。あぁ・・・😭。

しかしその後は必死に守り抜き2-1でなでしこW杯一勝目を挙げました!よく頑張った〜!👏 清水選手のハンド疑惑もあったけど、前半に向こうのハンドも見逃されたからおあいこね。これでGL突破に王手です。

次のイングランド戦、この間親善試合で3-0で負けた相手だけど、あの時は若手主体のメンバー構成だったし、その時ほどの差は無いと思います。スッキリ勝ちたい!!👊 (でも2位突破の方が準決勝で米か仏に当たらなくて良いんだよねぇ・・・)   ⛄

サッカー追っかけ記 N-1

⚽早朝というにはまだ早い深夜1時、女子サッカーW杯 なでしこJAPAN🎌第1戦目アルゼンチン戦が行われました。見終わって考えることは、よく言われるけどやっぱり初戦は難しい!!! 😓緊張で固くなっていたこと、相手が格下なので絶対に勝てると思ってた&勝たなくてはいけないというプレッシャー。悪くはなかったけど、躓いた感は否めません。


アルゼンチンは徹頭徹尾受け身の体制で自陣に引きこもってなでしこにやられるがままの作戦です。ボールを回して隙あらばシュートに持ち込みたいけど、ゴール前には人だらけ。。。💧しかもなでしこは強引に入り込んで強いシュートを打てる選手がほぼいません。アジアの大会で格下相手にやられてもんもんするドン引きをまさかこの大会でやられるとは思っていませんでした。ボールを持った瞬間に囲まれてパスしか選択が無くなり、時間はどんどん過ぎていきます。前半には中島選手のシュート、清水選手のロングパスからの菅沢選手のシュート!惜しいシーンはこの二つぐらいかな…。でも、後半にはアルゼンチンの足が止まるはずと思ってまだこの時は余裕がありました。
後半に入りましたが状況はさほど変わらず、ぎゅうぎゅう詰めのゴール前ではなかなかシュートチャンスが訪れません。横山選手のロングシュート(これはいい!👍)をGK弾いてこぼれ球を菅沢選手がい追いつくもシュートは大きく外れ…。💧長谷川選手も打ってはみるものの枠をとらえられず。💧アルゼンチンは狙い通りの引き分け作戦が上手く行きそうなのが分かって、一層集中力が増したように見えました。横山選手→岩渕選手に交代。なでしこは残り時間を意識するようになって焦ります。中島選手→遠藤選手に交代。アルゼンチンも隙を見て1点寄ってあわよくば勝利を!の色気を出しますが、日本の守備陣は堅かったです。そのままATも過ぎて0-0で試合終了。うわ…。負けたわけじゃないけどしてやられた・・・・😓。アルゼンチンは勝ったかのような大喜び。

 

アルゼンチンが少し攻めてきた時、すかさずこっちがカウンターに持ち込めばシュートまで行く可能性はあったのに、いつものようにつないで戻って、アルゼンチンが戻る時間を与えてしまってたのにはイライラしました。熊谷選手はまじめでいいキャプテンだと思うけど、あの瞬間に一気にロングフィードを出すとか、攻撃面でもイニシアチブ取って欲しかった!!ボランチを経由せずに攻めていっていいと思うの・・・・。熊谷選手には守備面だけでなく、チームを大きく動かすキャプテンになって行って欲しいわ!!!👊

交代で出た岩渕選手は怪我明けでまだ感覚が戻ってないように見えたし、遠藤選手は飲まれていたのか決定的な仕事は出来ず。イエローカードも3枚貰ってしまいました💀(ちょっと厳しいよ、審判)。

ガッカリもしましたが、負けたわけではないし(残り負けられなくなったけど)、なでしこは大会中に成長していくチーム。今回の反省を糧に次の試合でもっとどん欲に攻めて行って欲しいと思います。がんばれーーーー!!💨   ⛄

サッカー追っかけ記 A-2
🎌サッカー日本代表⚽親善試合2戦目 エルサルバドル戦が行われました。世間の、そして私の一番の注目ポイントはやっぱり久保建英選手ですよね〜。今回はベンチに入っていたので、タイミングが合えばピッチに立つこともあるかも…!とワクワク🤩。

 

1トップは永井選手。ロンドン五輪では俊足で大活躍だったけど、その後はそこまで目立つ存在ではなく・・・・。『戦術永井』(足の速さを生かしてカウンターでゴールに襲い掛かること)と言われてたなぁ。しかし今日の試合では空白を一気に埋めるような素晴らしい活躍でした!!何と2得点!👏👏👏 1点目は右サイドを駆け上がり、二人のDFを振り切って転げさせてその隙にしっかりシュート!!力強いボールはGKをすり抜けて行きました!やったー!👍 打っても打っても入らないシュートシーンばかり見てたせいもあって、その技術の高さに改めて感心しました。そして2点目は左サイドの原口選手が相手選手ともつれて、ゴールラインで転びながら蹴ったパスに反応。これもしっかり決めました!!いつの間にか足の速さだけじゃなくなってるぅ〜〜〜!!😆💙
今日も3バックの守備陣ですが、先の試合より浸透したのか、危なげなく前方にボールを送ります。右サイド伊東選手の切込みが何度もあって、まだ中で合わせるまでにはいかなかったけど、速い展開を目指す新生日本代表への道筋がちょっとだけ見えてきた気がします。あとは冨安選手のスーパーディフェンダー振りも凄かった!!😂まだ20歳・・・・。知っていても信じられない落ち着きと、後ろから一気に飛ばすクロスの自由さ。前半はワクワクしかない展開でした。

 

後半に入って永井選手が肩をつかまれて傷めてしまい、大迫選手と交代に。(ついてない…💦)一緒に伊東選手→室谷選手、畑中選手→山中選手に交代して、守備形態もいつもの4バックに変更です。しかし、こうなると急にテンポが落ちてボールをつないでいく勢いも緩くなってしまい、なかなか攻撃に結び付きません。エルサルバドルがこちらのゴールに向かうシーンも多くなってきました。そしてそんな状況を打開すべく?とうとう18歳久保選手🌟の投入です。一緒に中島選手も。この二人の組み合わせ見たかったのよね〜〜〜。😍
南野選手→久保選手、原口選手→中島選手。期待で一気にスタジアムが沸き立ちました。観客一人一人の漏れた声や言葉が集まって、まるでスタジアムがしゃべったように聞こえたほど。ここまでの期待感を背負ってプレーするってしんどそう!💦という小物根性全開の私のドキドキは、あっという間に大興奮に変わりました。パスが来たと思ったら、一気にドリブルで前に運んでDF二人をかわして(しかも一人には股抜き)シュートまで!一連の動きには迷いがなく、GKには止められたけど、枠に飛んでいたそのシュートは決まっても全くおかしくないものでした。その後ももらったボールを独特の速さ(時にはふわりと)で回し、自らシュートすることも躊躇せず!凄い強心臓!揺るぎない!上手いし強いし!🤣💗💪
そこに絡む大迫選手の気の利いたプレーも素晴らしかった。右サイドばっかりボールが回るので、全く目立てなかった左の中島選手が試合終了間際に見せたドリブルでの独走も、久保選手と大迫選手のプレーから生まれたものでした。FKは外れたけど、今後もワクワクするサッカー見せてくれそうで大満足です。😍 欲を言えばあと1点欲しかったけどね。まあ、一番喜んだのはDAZN関係者でしょうね!これでTV放送の無いコパアメリカ見たくて加入する人がいっぱい増えそうだもん!(それは私です!w)   ⛄
サッカー追っかけ記 A-1

⚽6月はサッカー月間!女子W杯、A代表のコパアメリカ参戦、U22のトゥーロン大会、負けちゃったけどU20・・・。週に2回はサッカーです!!😍そして大会の前にA代表の親善試合が2試合組まれて、今日トリニダード・トバゴと対戦しました。
A代表の試合は久し振りなのでとても楽しみにしていました。しかも相手は格下。申し訳ないけど”大虐殺”するとこ見たいなーと思ってたのに・・・。
試合序盤は久し振りの代表チームのせいか、ぎくしゃくしててはまってない感ありありでした。💧持ち上がる人、クロスを打つ人、パスを出す人、意図がなかなか伝わりません。そして今日の試合は以前から色んな監督が挑戦してきた3バックというプランだったのも、余計に戸惑いながらの攻撃になってしまったように見えました。次のW杯までには時間もたっぷりあるから今からやっておけば形になるかも?という逆算からの今日だったんだろうけど、どうなんだろうな?上手く行ってるようには見えなかったけど、鼻から向いてないのか、初めだからはまってないのか…素人の私には分かりませんでした。集まって数日の練習で試合をしないといけない代表には難しいんじゃないのかなぁ??かと言って全く無駄な事とは思いません。練習途中での試合は消化不良過ぎて見る方はつまらない…ってだけで。💨
堂安選手、中島選手の惜しいシュートシーンがいくつか。特に中島選手の相手をかわしてドリブルで推進するシーンは興奮します!大迫選手にはいい形でボール入らず。1点入ればドバドバ行きそうなんだけど、その1点が遠い😫。トリニダード・トバゴは防戦一方で攻めるガッツを感じられないから余計にもどかしかったです。どん引いた相手をこじ開けるにはどうしたらいいんですかあああ。カウンターで攻められて危ないシーンも有ったには有ったけど、シュミット選手のナイスセーブで守り切ります👍。それにしても相手のGK、当たってたわぁ〜。打っても打っても入らないのはこっちの拙さだけじゃなく、向こうのGKの素晴らしさのせいもあるもんね。5人の選手交代が有っても結局1点を取ることができないまま0:0で試合終了。。。。 モヤる〜😓
9日のエルサルバドル戦にはもっとはっきりとした結果を出すところを見せてください!!!   ⛄

少しずつ強く

⚽今日は夜23時からなでしこJAPAN🎌の強化試合2か国目 対ドイツ戦が行われました。世界ランク2位!のドイツ。胸を借りるつもりで真っ向勝負です。今日のGKは初先発の平尾選手。どんな感じ?と思ったけどかなり運動神経がいいですね!👍特に足でシュートを何度もブロックしてたのは素晴らしかったです。ハイボールはパンチングが主だったけど、上手く相手の居ないところにボールを弾いてました。
試合が始まると両チームとも慎重な入りでしたが、数分経つとドイツのCKの嵐!シュートが来て防いでCK、またCK!これをよく守っていた平尾選手。しかし前に運べないのは相変わらずで、せっかくボールを奪ってもどんどん後ろに戻していって結局シュートに行けないパターン・・・💦。ずっと押されっぱなしだったけど思いもよらないチャンスが!相手GKがパスミス、それを見逃さなかった長谷川選手がサッと奪うと、前に出ていたGKの上を通過するループシュート!ボールは無人のゴールに吸い込まれ、なんと日本が先制点です!😍🙌 唯ちゃんさすが!👏ちなみに日本の1stシュートでした〜w その後焦るドイツの猛攻が続きますが、平尾選手こらえて前半終了。


後半に入っても状況は変わらず、しっかり攻めてくるドイツ。日本はうまくオフサイドにひっかけさせてしのぎます。しかしフランス戦でも顕著だったサイドを破られるパターンをどうしてもかわせず一方的に攻撃される時間が続き、とうとうドイツに追いつかれます。ヘディングで正面にドスン!とやられてしまいました・・・。😖💦
ここで選手交代。遠藤選手→小林選手、菅沢選手→横山選手のツートップになります。小林選手の惜しいシュート!少しずつボールを奪って相手ゴール前まで攻める機会も増えてきて、ここでまたドイツGKのパスミス!高い位置で奪って中島選手とパス交換の後、横山選手が落ち着いてシュート!決まった〜〜〜!!👍👍😍 このままリードを守って勝利したい!!しかし清水選手→宮川選手に交代の後、再びドイツに追いつかれます。上に上がったボールをGK平尾選手がしっかり掴みきれず、落ちたボールを流し込まれました・・・💧。平尾選手、ハイボールのキャッチ特訓ね!👊三浦選手→猶本選手、中島選手→植木選手に交代。CKから植木選手のシュート惜しかった!!そのままどちらも決勝点を挙げることができずに2-2ドローで試合終了。

 

この間のフランス戦よりは期待の持てる内容でした。後は守る時間が長すぎて、一つ一つのクリアが雑になってしまい、相手に取られて次の攻撃の元になったりするのが目立ってたのが気になったかなー。後半入ってきた猶本選手は短い時間ながらなかなか良かったです。ドイツでやってるから気持ち的に全然引いてませんでした。小林選手もFWとしてのセンスが良い!と感じます。今回参加していなかったけど岩渕選手と籾木選手のサッカー脳のレベルの高さも期待できるし、あとは背の高いFWが居たら文句無しなのになあああ!!😭   ⛄

LINKS